日頃よく消費している飲料缶(アルミ缶は冷たい飲料に使われていることが多いです)もこのようにプレス加工処理を施し、その後、溶かして製錬され、新たなアルミニウムとしてリサイクルされます。

金属は自然分解されないので、このように繰り返しリサイクルしていくことが大切です。

近くにゴミ箱はないか?ほんの少しの心遣いでリサイクルに取り組むことはできます。

自分たちの街は自分たちで綺麗に保っていきたいものです